【レポート】土曜教室「春さがしハイキングにでかけよう!」 2018/3/31(土)

【活動レポート】土曜教室 - - satoyama2013
今日は今年度最後の土曜教室。
春を探しに出かけようということで、隣の集落にある公園までハイキングに出かけました。
参加してくれたのは4名の可愛い女の子たち♪
お天気もとても良くて、何より里山は花があちらこちらに咲き誇るまさに春爛漫♪
春の風を感じながら、のんびり公園を目指します。
途中、野の花を見つけたり、虫を見つけたり、オタマジャクシにも出会いましたよ。
公園に着くと、レトロな飛行機の遊具や鉄棒、ブランコなどでたくさん遊びました。
たくさん遊んだ後は桜の木の下でお弁当タイム。
桜の花びらが雪のようにたくさん舞っていて「雪みたい♪」「お外で食べるとなんか気持ちい♪」とお外で食べる心地よさを感じながらお弁当を食べていましたよ。
  
お弁当の後は、田んぼの方へ行ってみました。
蓮華畑になっていて蓮華で花冠を作ったり、みんなで草の上に寝っ転がったり、すっかりお友だちと打ち解けて帰る時間になってもそこからなかなか帰りたがらないほどでした。
帰りは、オタマジャクシを自分で捕まえたり、動物広場にもよって動物たちにエサやりもしました。
楽しい春の一日となったようでよかったです♪
  
今年度、土曜教室に参加してくれたお友だち、本当にありがとうございました。
来年度も一緒に里山での心躍る体験ができることを楽しみに、ご参加お待ちしています!

【レポート】土曜教室「あそぼうパンとあったかスープ」 2018/2/17(土)

【活動レポート】土曜教室 - - satoyama2013

今日は朝から青空が広がり、おひさまの日差しもあってとても良いお天気に恵まれました♪

 

今日の土曜教室は野外炊事であそぼうパンとダッチオーブンでシチューを作ります。
ダッチオーブンを持たせてみると、その重たさに子どもたちもビックリ!
そして、具材を入れたらあとはほったらかしでいいなんて、すごい!

野外炊事開始、初めは薪割から!
はじめてのお友だちがほとんどだったので薪割のお約束をしっかり聞いて、薪割にチャレンジしました!
どのお友だちも、「ちょっと怖い〜」とドキドキしながらも、力強く薪割できましたよ(*^_^*)

  


その後、パンの生地作り!お友だちと協力して粉と水とバターを混ぜてこねこね〜
「粘土みたい!」と楽しみながらこねていました。

  

 

パン生地作りの後は、シチューに入れる野菜の準備。
野菜の皮むきや包丁を使って野菜も切りました。
今日はダッチオーブンだから具材も大きくていいのでみんなあっという間に切り終えていました。

 

ダッチオーブンにシチューの具材を入れて炭をのせたら後は待つだけ!
待つ間、動物広場で子ヤギが産まれたようなので動物広場に遊びに行ってきました。
子ヤギを見ると「カワイイ〜💛」と大喜び♪
他にも、鶏やウサギ、馬もいて動物たちにエサをあげました。


動物広場の後はツリーハウスのある山にも遊びに行ってきました。
ツリーハウスに登るのは初めてのお友だちもちょっぴりこわごわでしたが、登ってみると「たのしい♪」
そり滑りなどもしてお山でも遊びを満喫してきました!
12時の鐘も鳴ってそろそろシチューもできた頃なのでかりんに戻りました。

たくさん遊んでお腹もペコペコ!
ダッチオーブンを開けてみるとお野菜もいい具合にぐつぐつと煮えていていいにおいもしてきました。
それだけでも「おいしそう〜!」と、声が上がっていました。
後はシチューのルーを入れたら完成です。シチューのルーを入れるのも子どもたちは初めて体験!
熱いのを怖がって遠くから投げ入れてしまうお友だちもいましたが、飛び跳ねて危ないことがわかると、がんばって近づいて入れていました。

そして、いよいよあそぼうパンを焼くことに!
竹の棒にパンの生地を巻き付けて炭火で焼いていきます。

焦げないようにくるくる回しながら焼いていたら、あっちこっちに当たってしまって竹からパンが外れてしまったお友だちもいましたが、「自分でパンを焼くの初めて〜〜!」「おいしそうに焼けてきた♪」と楽しみながら焼いていました。パンも美味しく焼けていよいよ会食。

  

 

今日はとても良いお天気だったので日なたで食べました。

あそぼうパンもシチューも大好評で「おいしい!」「おいしい!」の声がたくさん聞かれましたよ(^^)

お外で食べるから余計に美味しい!と子どもたちもお外で食べる楽しさや気持ち良さを感じているようでした(^^)


食べ終わったあともまだ遊びたい子どもたち。

ちょうど里山ようちえんのお友だちも遊びに来ていたので一緒に崖登りをして遊びました。

何度も滑りながらなかなか登れなかったお友だちもてっぺんまで自分の力で登れた時には満面の笑顔!

楽しくて何度も何度も挑戦していました。

 

泥んこになってたくさん遊び、初めて体験もたくさんあった一日で、子どもたちのいきいきした表情がとても素敵でした(^^)

【レポート】土曜教室「焼き芋パーティーと里山あそび!」 2018/1/20

【活動レポート】土曜教室 - - satoyama2013
今日は寒いけれど、とても良いお天気に恵まれました!
今日の土曜教室はお山遊びとたき火で焼き芋パーティ♪
風もあまりなく、たき火にはもってこいです!
まずはツリーハウスのある山で遊びました。
ブランコしたり、そり滑りに挑戦したり、お家を作ろうと木を組んだり。
 
そのうち「動物広場にもいきたい!」という声が上がったので動物広場にも遊びに行ってきました。
みんな動物が好きなようで、えさやりに夢中になっていました。
もうお昼も近くなってきたので、たき火をする山に向かいました。
長い上り坂では重たいリヤカーをみんなで力を合わせて運びましたよ。
焼き芋をするので、みんなで薪を拾ってきました。
今日はマッチで火をつけることにも挑戦!
はじめてのお友だちもいましたが、スタッフと一緒に挑戦!
マッチに火がつくとビックリして手を放してしまうお友だちもいましたが、恐る恐るながらも落ち着いてつけることが出来ていましたよ。
  
今日はまだ薪が湿っているものも多く、大きく燃え上がることなく、じんわりじんわり…子どもたちもじーっと観察していました。
みていると、木から泡が出てきているものもあって、木の中の水分が出てきているのを発見してこれまたじーっと観察していた子どもたちです。
その後、焼き芋が出来るまでは、近くの斜面でそり滑りしたり、ターザンロープでブランコしたりと遊びを楽しんでいました。
子どもたちのお腹もすいたころ、焼き芋も焼き上がりみんなでいただきました。
アツアツで甘い焼き芋で、子どもたちも「おいしい!」と言って食べていました(*^_^*)
お弁当が入らなくなってもいけないので、おかわりはお弁当を食べてから。ということで、たき火の周りでみんなでお弁当タイムです♪
お芋がおいしくて、「お芋が食べたい」と、お弁当は少し残して、お芋のおかわりをしたお友だちもいたり、おかわりをたくさんして「も〜入らない!」と、お腹をさすっているお友だちもいました。
お弁当の後はお山探検に行ってきました!
竹林の迷路を潜り抜け、何か所かの崖を滑り降りて来ると、なんとかりんに出てきました!
お尻で崖を滑り降りてお尻が泥んこになっているお友だちもいましたが、楽しかったようで、次の探検に誘うと「行く行く!」とスタートしたお山の広場まで走って戻っていました(^^♪
お次の探検はジャガイモ村で、一番眺めの良い場所に行ってみよう!ということで、お次は斜面のぼりにチャレンジです!
暑くなってすっかり薄着になっていた子どもたちですが、それでも「暑〜い!!」と言いながら、斜面のぼりもがんがんのぼっていました。
頂上は風が吹いて、とても気持ちよく、眺めも最高でした(*^_^*)
帰りの斜面はとげとげの木がたくさんあるので、とげとげの木に当たらないようにとゲームしながら下りていくお友だちもいました。
探検の後も、再びそり滑りやターザンロープ、最後は三人で子どもたちの間では『きつねの小判』と言われているハゼノキの種子を集めることに夢中になっていましたよ(*^_^*)
今日は大寒でまだまだ寒さの厳しい時期ではありましたが、寒さの中でも体を動かし元気に遊びを楽しむことが出来てよかったなと思います!

【レポート】土曜教室「三日月山に登ろう!」 2017/11/25(土)

【活動レポート】土曜教室 - - satoyama2013
今日は朝から青空が広がる良いお天気に恵まれました!
今日の活動は三日月山登山です!
前回夏に登った遠見岳より低いお山だけれど、眺めは最高に良いお山。
お天気も良いのできっと頂上からの眺めも最高でしょう!
参加してくれたお友だちはみんな、お山登りの経験があるので今日は余裕かな?!
元気に登り始めた子どもたち!
初めはどんぐりを見つけたり、木の節が目玉に見えるような木を見つけたり、冬イチゴを見つけてつまんでみたり…
しかし〜〜!まだ3分の1も来ていないぐらいで年少のお友だちが泣き出し、年長さんたちも「ま〜だ〜??」「前、保育園で登った山よりも高いかも〜」と弱音を吐き気味…
 
休憩ポイントでスタッフからおいしいパワーをもらって元気を取り戻して、また元気に登り始めました。
すれ違う登山客の方に挨拶されて、初めは黙っていた子どもたちも「こんにちは、がんばってるね!」「こんにちは、あと少しだよ!」と、言われるうちに自分たちからも「こんにちは!」とあいさつする元気も出てきたようです(*^_^*)
そして、頂上に無事到着!
空は曇り空に変わっていたものの周りの山々も良く見え、反対側は町並みや海も見渡せ、一番乗りしたお友だちは「ヤッホーーー!!」と、思わず叫んでいました(*^_^*)
  
ちょうど1時間かけて登ってきて、お腹はペコペコ〜早速お弁当タイムです。
陽もちょうど照ってきて、寒くならずにお弁当も良く食べていました。
お弁当の後は遊びタイム。
子どもたちはまだまだ元気いっぱいで、探検に出かけてバッタを捕まえたり、山の斜面を転がって遊んだり、最後はみんなで氷鬼をして、たっぷり遊んで帰ってきました。
 
帰りはお弁当でパワーもしっかりチャージして、さらにお友だちともすっかり仲良しになっていたので、ワイワイ楽しそうにおしゃべりしたり、追いかけっこしたりしながら下山しました。
そして、行きがけに椎の実を見つけて帰りに拾おうと言っていたので、帰りは椎の実を拾って帰ってきました。
そして冬イチゴも、行きは挑戦しなかったお友だちもみんなで食べました。
帰りは早いはずでしたが、寄り道もたくさんしたので、帰りも1時間ジャストで下りてきましたよ。
子どもたち楽しい気持ちのままで、帰りの車の中も大騒ぎ〜〜♪
すっかり仲良しになって、「またお山のぼりたい人!」と聞くと全員元気に「はい!」と手を挙げていました(*^_^*)

【レポート】土曜教室「野外クッキング〜秋の味覚で手作りピザ!〜」 2017/10/7(土)

【活動レポート】土曜教室 - - satoyama2013
昨日の雨が嘘のように、秋晴れの良い天気になりました!
今日の土曜教室は、野外炊事で秋の味覚を使ったピザ作りのプログラムです。
朝来ると、みんなさっそく虫網片手に虫探し!バッタやコオロギを見つけてとてもうれしそうでした。
里山ようちえんのお友だちが作った笹船の忘れ物を見つけて、流して遊んだりもしていました。
さて、今日のプログラムは野外炊事!
遊んでばかりいたらお昼ご飯が食べられません!
今日は秋の味覚でのピザ作りなので、初めに今日の材料を見せて秋の食べ物はどれかな?と聞くと、さすが年長さんたちは、ちゃんと、リンゴ、くり、サツマイモ、シメジを選んでいましたよ。
年少さんはピーマンを選ぶと、年長のお友だちに「それは夏だよ。」と教えてもらっていました。
それでは、まずはピザの生地作りから!
材料をきちんと計量して、強力粉に薄力粉、お塩に砂糖にドライイースト、オリーブオイル、最後にぬるま湯を入れたらみんなでこねこね。
生地を寝かせている間に、ピザにトッピングする食材と、スープの食材を切りました。
年少さんたちは包丁を使うのは初めて!
いきなり、刃の方を持とうとして、スタッフと年長さんたちは肝を冷やしました💦
でも切るときは慎重に、上手に切ってくれましたよ。
 
年長さんは頼りになるお兄さん、お姉さん。
固いサツマイモをたくさん切ってくれました!
今日は薪割にも挑戦しました。
年長さんはネイチャーキッズスクールのリトルコースに来てくれているお友だちなので薪割は経験済み。
ちゃんと、注意事項も覚えていて、教えてくれました。
年少のお友だちははじめてでしたが、年長さんがお手伝いしてくれたので、薪割も頑張ることが出来たようです。
 
薪割の後は、ピザの生地を広げてトッピングです。
先ほど作ったピザ生地は大きく膨らんでいてびっくり!
生地を分けると、「パンのにおいがする〜!」と、満面の笑顔。
ピザのトッピングは好きな具材を選んで、みんなてんこ盛りになっていました。
  
今日は、モンチッチ園長お手製の一斗缶窯でピザを焼きました。
炭でじっくり焼くので少々時間がかかりましたが、その間、みんなで一緒に虫探ししたり、じゃれあったり、すっかり仲良くなっていました(^^♪
スープはオクラ、シメジ、ピーマン、ベーコンのコンソメスープ。
みんなでお味見もしました。
ピザがようやく出来上がり、みんなでいただきました。
お腹もすいていたので、みんな無言でモグモグ食べていました。
美味しい?と聞くと、ようやく「おいしい!」との元気な声が返ってきて、みんな自分のピザは一枚きれいに完食しました!
 
今日はもう一枚ずつデザートピザも焼いていたのですが、お腹もいっぱい!
デザートピザは焼き上がりもまだだし、一度遊びに行ってから帰りに食べようということになりました。
動物広場やツリーハウスに遊びに行って、里山での遊びを楽しんできましたよ。
デザートピザは、もうお腹に入らない、とお持ち帰りのお友だちもいれば、中には少し味見して持って帰るつもりが、おいしくて全部食べてしまったお友だちもいました。
野外炊事では自分で作るのは大変!だけど楽しい♪と感じてくれたらうれしいです。
頑張った分だけよりおいしく感じてくれたことと思います。
無料ブログ作成サービス JUGEM